ベラジョンカジノのライブバカラは臨場感が人気の理由のひとつですが、ほかにも特長があります。
そのひとつが、ハイローラーが集まること。

ハイローラーとは大きな掛け金を掛けるプレイヤーのことで、ベラジョンのライブバカラのテーブルリミット(掛け金の上限)は、5,000ドル(約55万円)~15,000ドル(170万円近く)と一度に掛けることのできる金額が大きいので人気があるんです。

ただし、最低掛け金は1ドル~と遊びやすいライブバカラなので、多くのプレイヤーがベラジョンのライブバカラを世界中で24時間楽しんでいます。

ベラジョンカジノでライブバカラがプレイできるのは「カジノパリ」と「カジノシンガポール」のふたつ。 カジノパリは計10台、カジノシンガポールは合計9台、それぞれにハイローラーが集まるVIPテーブルが1台ずつあります。

スマホでもライブカジノが楽しめるベラジョンカジノの詳細はこちらから。